健康管理!食事の「質」

食事の質次第で健康または病気にもかかわってくるのです - 牡蛎の中華スープ

最近のコメント

    アーカイブ

    牡蛎の中華スープ

    よくチャーハンなんか食べにいくととなりに中華スープがセットで付いて来ることってありませんか?もちろん、その店のサービスかもしれませんんが、何となく定番の動きとして決まっているのでしょう。しかし、もちろん定番であれば尚更自宅で試したくなってしまうものではないでしょうか。この、中華スープ。結構き合いを入れて美味しくつくりましょう!題して「牡蛎の中華スープ」です。意外にこれがメイン級の旨いのです!
    用意する材料1人前
    牡蛎        200g
    中華スープ     適量
    にんにく      3個
    わかめ        100g
    卵         1個
    作り方
    ?まず、牡蛎は別の鍋でしっかり茹でます。
    ?別鍋で中華スープ、わかめをしっかり湯がいていきます。
    ?タップリ炒めたにんにくを入れ風味をだします。
    ?最後にスープに牡蛎、溶き卵を入れれば完成です!
    これは、優しいだけでなくとっても美味しくできる本当に最高な一品ではないでしょうか。もちろん、美味しいだけではなく全体に漂う良い香りであったり、気品のある風味であったりと、チャーハンをより美味しくし上げてくれるので、かなり重宝する一品になるのではないでしょうか。ここでのポイントとして、牡蛎と溶き卵の相性です。この相性が絶対に風味を倍増させ激ウマなスープししてくれるのでオススメです。是非、食べていって下さいね!

    関連記事

      « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »

    Copyright(C)2014健康管理!食事の「質」All Rights Reserved.